本文へ移動

訪問看護

トピックス

2024-01-13
2024-01-13
2024-01-01

訪問看護について

訪問看護とは、看護師などが居宅を訪問して、主治医の指示や連携により行う看護 (療養上の世話又は必要な診療の補助)です。 病気や障がいがあっても、医療機器を使用しながらでも、居宅で最期まで暮らせるよう に多職種と協働しながら療養生活を支援します。
 

  
●事業所名称:訪問看護ありがとう鹿児島支店
 
TEL:070-1303-9272

事業所概要

所在地
〒892-0822
鹿児島県鹿児島市泉町12-20
休日24時間365日対応します!!
連絡先
担当者:佐々木 恵里 / 電話番号:070-1303-9272

サービス内容

訪問看護サービス

主治医と密に連携し、心身の状態に応じて以下のような看護を行います。身体的・精神的な看護はもとより、入退院(入所・退所)についてのご相談、必要に応じた在宅ケアサービスの紹介、関連機関との連携などにより、利用者様のご希望に沿った療養生活を 叶えるための様々な支援や調整を行います。
健康状態のアセスメント
日常生活の支援
心理的な支援
家族等介護者の相談・支援
医療的ケア
病状悪化の防止(予防的看護)
入院(入所)退院(退所)時の支援
認知症者の看護
精神障がい者の看護
エンドオブライフケア
リハビリテーション看護
重症心身障がい児者・医療的ケア児の看護
社会資源の活用支援自治体の在宅ケアサービスや保健・福祉サービスの紹介

よくある問い合わせ

Q:どんな人がサービスを受けられる?

A:疾病や障がいなどがあり、居宅で療養をしながら生活をされている方で、主治医が訪問看護を必要と認めた方です。小児から高齢者まで、年齢等を問わず訪問看護を必要とする全ての方を対象とします。
ご本人だけでなく、ご家族の介護相談や健康相談にも応じます。
要支援者または要介護者は、原則、介護保険が適用されます。ただし、要支援者または要介護者であっても、がん末期等厚生労働大臣が定める疾病等の方、急性増悪による頻回な訪問が必要な方、精神科訪問看護の対象者は医療保険の適用となります。

Q:どこに相談すればいいの?

☆医療保険(健康保険、後期高齢者医療)の場合
A1:お近くの訪問看護ステーションにご相談ください。
訪問看護ステーションから、主治医と連絡をとり訪問看護指示書の交付を受け、訪問看護サービスを提供します。
A2:主治医にご相談ください。
適切な訪問看護ステーション、もしくは保健医療機関等の訪問看護提供機関に指示が出て、訪問看護サービスを提供します。

介護保険の場合
A1:ケアマネジャーにご相談ください。
介護保険の「介護認定」を受け、要支援または要介護に認定された場合は、ケアマネジャーが利用者の要望を尊重しながら居宅(介護予防)サービス計画を立て、訪問看護等様々なサービスを導入します。
A2:その他
・地域包括支援センターに相談
・市区町村役所の介護保険(医療)窓口に相談
・保健所・保健センターの保健師に連絡・相談
・病院の地域連携室・医療相談室等に相談

・・・などの方法で、訪問看護サービスの紹介をうけられます。
ありがとうfacebook
株式会社PRO 本社
〒891-3111
鹿児島県西之表市西町36
TEL.0997-23-0723
FAX.0997-28-3728
0
3
6
1
4
4
TOPへ戻る